プロフィール-柴野邦彦

[プロフィール]
■柴野邦彦 kunihiko shibano
1943年、東京生まれ。上智大学フランス語科卒。フランス大使館勤務後、イベントプロデュース会社や日本で初めてのプロジェクションマッピングの会社を経営したり、日本自転車競技連盟の国際委員として世界選手権の招致や、中野浩一の十連勝に貢献したり等さんざん回り道をしたあげく、現在憧れの貧乏絵描きに。早くから登山とフライフィッシングを愛好。日本初の専門誌”フライフィッシング・ジャーナルの創立同人の一人。月刊Fly Fisher誌には30年近くの連載をもつ。パリのInternational Fario Clubおよび東京のFario Friends of Tokyoの会員。日本登攀クラブ会員。

2011年より毎年、日本橋人形町で個展。2016年現代美術協会展入選。亜細亜水彩画連盟展に推薦出品。釣り、登山関係の著書、訳書、編書など多数。

ホーム 絵画 書籍 ニュース ご注文⇒ 絵画・写真  ご注文⇒書籍